[税金]所得税法・法人税法等: 必要経費の計算―各論―引当金

[税金]所得税法・法人税法等

サラリーマンから個人事業主・会社まで所得税・法人税等の確定申告の便覧に。税務ハンドブックとして税金対策にも役立ちます。

必要経費の計算―各論―引当金

「必要経費の計算―各論―引当金」カテゴリのコンテンツ

必要経費の計算―各論―引当金」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 13 ページあります。

  1. 必要経費―引当金とは

    引当金とは 引当金の定義・意味・意義 引当金とは、将来発生することになる費用(支出)や損失に備えるため、あらかじめ当期の費用・損失とするものをいいます。 引当金 - 簿記勘定科目一覧表(用語集) &n...
  2. 必要経費―引当金―貸倒引当金

    貸倒引当金とは 貸倒引当金の定義・意味・意義 貸倒引当金とは、会計上、受取手形、売掛金、貸付金などの金銭債権の貸し倒れに備えて、期末に、次期における取立不能の見込み額(過去の経験などから貸倒れると予測...
  3. 必要経費―引当金―貸倒引当金―貸倒引当金繰入限度額

    (複製)税法上の貸倒引当金の繰入限度額 税法(所得税法・法人税法)では、貸倒引当金の設定に関して、個別評価によるものと一括評価によるものとに分類し、それぞれに貸倒引当金の対象となる債権の範囲と繰入限度額を規定...
  4. 必要経費―引当金―貸倒引当金―貸倒引当金繰入限度額―一括評価

    一括評価とは 一括評価の定義・意味・意義 一括評価とは、貸倒引当金の繰入限度額に関して、当該金銭債権を(個々の債権の個別事情を考慮することなく)一括して評価することをいいます。   一括評価...
  5. 必要経費―引当金―貸倒引当金―貸倒引当金繰入限度額―一括評価―一括評価金銭債権(一括評価貸金)

    一括評価金銭債権とは 一括評価金銭債権の定義・意味・意義 一括評価金銭債権とは、法人税法上、貸倒引当金の繰入限度額を決定するに際して、一括評価の対象となる金銭債権をいいます。 所得税法上は一括評価貸金...
  6. 必要経費―引当金―貸倒引当金―貸倒引当金繰入限度額―一括評価―乗数―貸倒実績率(法人税法)

    貸倒実績率とは 貸倒実績率の定義・意味・意義 法人税法上、貸倒実績率とは、過去3年間の貸倒発生率(貸倒損失額の発生割合)の実績をいいます。   貸倒実績率の位置づけ・体系 法人税法での一括評...
  7. 必要経費―引当金―貸倒引当金―貸倒引当金繰入限度額―一括評価―乗数―法定繰入率(法人税法)

    法定繰入率とは 法定繰入率の定義・意味・意義 法定繰入率とは、法人税法上、国が業種の区分に応じて定めた貸倒発生率をいいます。   法定繰入率の対概念 貸倒実績率 法定の貸倒発生率である法定繰...
  8. 必要経費―引当金―貸倒引当金―貸倒引当金繰入限度額―個別評価

    個別評価とは 個別評価の定義・意味・意義 個別評価とは、貸倒引当金の繰入限度額に関して、個々の債権ごとに個別に評価することをいいます。   個別評価の位置づけ・体系 貸倒引当金の繰入限度額の...
  9. 必要経費―引当金―貸倒引当金―貸倒引当金繰入限度額―個別評価―個別評価金銭債権(個別評価貸金等)

    個別評価金銭債権とは 個別評価金銭債権の定義・意味・意義 個別評価金銭債権とは、法人税法上、貸倒引当金の繰入限度額を決定するに際して、個別評価の対象となる金銭債権(売掛金、貸付金、前渡金など)をいいま...
  10. 必要経費―引当金―貸倒引当金―会計・経理処理

    貸倒引当金の会計処理方法 貸倒引当金の設定方法 洗替え方式(戻し入れ) 前期の貸倒引当金の勘定残高がある場合、当期に貸倒引当金を設定するための会計上の処理方法としては、差額補充法と洗替法とがあります。...
  11. 必要経費―引当金―退職給与引当金―退職給与引当金とは

    退職給与引当金とは 退職給与引当金の定義・意味 事業を営む青色申告者は、一定の要件を満たせば、従業員の退職に際して支給する退職金にあてるため、一定の限度額の範囲内で必要経費に算入できる引当金を設定する...
  12. 必要経費―引当金―退職給与引当金―適用要件(条件)

    退職給与引当金制度の適用要件退職給与引当金の制度の適用がされるためには、次にかかげる要件をみたさなければなりません。1.事業を営む青色申告者であること青色申告者で、事業所得を生ずべき事業を営んでいるも...
  13. 必要経費―引当金―退職給与引当金―必要経費算入限度額

    退職給与引当金制度の必要経費算入限度額 原則 退職給与引当金勘定の繰入額のうち、必要経費に算入する金額は、次に掲げる3つの基準のうち、もっとも低い金額に達するまでの金額となります。 1.要支給額...


関連コンテンツ


「必要経費の計算―各論―引当金」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「必要経費の計算―各論―引当金」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー