[税金]所得税法・法人税法等: 所得税用語辞典

[税金]所得税法・法人税法等

サラリーマンから個人事業主・会社まで所得税・法人税等の確定申告の便覧に。税務ハンドブックとして税金対策にも役立ちます。

所得税用語辞典

「所得税用語辞典」カテゴリのコンテンツ

所得税用語辞典」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 5 ページあります。

  1. 公社債

    公社債とは 公社債の定義・意味・意義 公社債は、所得税法上、次のように定義されています。 所得税法(定義) 第二条  この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。&...
  2. 固定資産

    固定資産とは 固定資産の定義・意味・概念 固定資産とは、会計上は、長期間(1年超)、事業のために使用・所有される資産のことをいいます。 貸借対照表―資産―固定資産 - 簿記勘定科目一覧表(用語集) し...
  3. 5分5乗方式

    5分5乗方式とは5分5乗方式の定義・意味5分5乗方式とは、山林所得や一時所得のような所得について、その課税所得の金額を5等分し、その5分の1の額に対する税率を適用して税額を計算したうえ、その額を5倍し...
  4. 生計を一にする

    「生計を一にする」とは 「生計を一にする」の定義・意味・意義 「生計を一にする」という表現は、所得税法でよく使われている表現です。 たとえば、個人単位主義の唯一の例外として、親族に支払う給料、賃借料、...
  5. 預貯金

    預貯金とは 預貯金の定義・意味・意義 預貯金は、所得税法上、次のように定義されています。 所得税法 (定義) 第二条  この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。 ...


関連コンテンツ

「所得税用語辞典」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「所得税用語辞典」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー