[税金]所得税法・法人税法等: 法人税額の計算方法

[税金]所得税法・法人税法等

サラリーマンから個人事業主・会社まで所得税・法人税等の確定申告の便覧に。税務ハンドブックとして税金対策にも役立ちます。

法人税額の計算方法

「法人税額の計算方法」カテゴリのコンテンツ

法人税額の計算方法」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 11 ページあります。

  1. 法人税額の計算方法

    法人税額の算定・算出・計算方法・出し方 法人税額の計算式・公式 個人も法人も法律上は同じ「人」(権利義務の帰属主体)として取り扱われています。 しかし、法人税は、所得税に比較すると、かなりシンプルな体...
  2. 法人税額の計算方法―所得金額

    所得金額の計算方法の概要・概略・あらまし 法人税は、所得税に比較して、かなりシンプルな体系となっています。 すなわち、法人税の世界では、所得税法上の所得区分や所得控除の制度はなく、法人の所得金額という...
  3. 法人税額の計算方法―所得金額―①会計上の処理―確定決算主義

    確定決算主義とは確定決算主義の定義・意味・意義確定決算主義とは、法人税の確定申告は、決算後に行われる株主総会によって承認された(確定した)決算書に基づいて行われなければならないという税務上の原則をいい...
  4. 法人税額の計算方法―所得金額―②税務上の処理―申告調整

    申告調整とは申告調整の定義・意味・意義申告調整とは、法人税の確定申告で、法人税額の計算の基礎となる所得金額を計算するにあたり、決算書上(会計上)の利益(収益・費用)に税務上必要なプラスマイナスを加える...
  5. 法人税額の計算方法―所得金額―②税務上の処理―申告調整―内容

    申告調整の具体的内容 会計上の収益・費用と税務上の益金・損金 一般に企業会計では、収益(売上高等)から費用を差し引いて利益を算出して、決算書(正確には、会社法上の計算書類)を作成します。 会計上の利益...
  6. 法人税額の計算方法―所得金額―②税務上の処理―申告調整―内容―益金

    益金とは 益金の定義・意味・意義 益金とは、法人税法特有の用語で、法人税法上の課税所得を算出するために、会計上(決算書上)の収益をベースにしながらも、これに所定の調整(=申告調整)を加えたものをいいま...
  7. 法人税額の計算方法―所得金額―②税務上の処理―申告調整―内容―損金

    損金とは 損金の定義・意味・意義 損金(そんきん)とは、法人税法特有の用語で、法人税法上の課税所得を算出するために、会計上(決算書上)の費用をベースにしながらも、これに所定の調整(=申告調整)を加えた...
  8. 法人税額の計算方法―所得金額―②税務上の処理―申告調整―内容―損金―範囲

    損金の範囲 益金から損金を差し引くことで、法人税の課税対象となる所得金額が算出される。 そして、この所得金額の計算上、損金の額に算入される金額は、別段の定めのあるものを除き、次の3つとされている。 売...
  9. 法人税額の計算方法―所得金額―②税務上の処理―申告調整―内容―損金―範囲―確定債務

    (複製)確定債務とは 【firm debt】 確定債務の定義・意味・意義 確定債務とは、一般に、支払い期日・期限、金額、相手方のすべてが確定しており、支払うべきことが確定しているが、まだ支払われていない債務を...
  10. 法人税額の計算方法―法人税の税率―法人税率

    法人税率とは 法人税率の定義・意味・意義 法人税率とは、法人税の税率です。 法人税額を算出するための課税標準に対する割合をいいます。 つまり、法人税の世界では、所得税法上の所得区分や所得控除の制度はな...
  11. 法人税額の計算方法―法人税の税率―実効税率

    実効税率とは(法人税率と実効税率との違い) 実効税率の定義・意味・意義 法人税率とは、法人税の税率です。 これに対して、実効税率とは、国税である法人税だけでなく、地方税である法人住民税と法人事業税も含...


関連コンテンツ

「法人税額の計算方法」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「法人税額の計算方法」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー