電子納税―インターネットバンキング等による電子納税 - [税金]所得税法・法人税法等

[税金]所得税法・法人税法等

サラリーマンから個人事業主・会社まで所得税・法人税等の確定申告の便覧に。税務ハンドブックとして税金対策にも役立ちます。



電子納税―インターネットバンキング等による電子納税

インターネットバンキング等による電子納税とは

インターネットバンキング等による電子納税の定義・意味・意義

インターネットバンキング等による電子納税とは、国税において、インターネットバンキング・モバイルバンキング・ATMを利用して税金を納付できるという電子納税の方法のひとつです。

つまり、インターネットバンキング等による税金の振込です。

 

インターネットバンキング等による電子納税の位置づけ・体系(上位概念)

国税における電子納税の方法のひとつ

国税においては、電子納税の方法は、ダイレクト納付による電子納税(口座振替の一種)とインターネットバンキング等による電子納税(振込の一種)の2つに大別されます。

そして、インターネットバンキング等による電子納税には、e-Taxへの登録の有無により、さらに登録方式入力方式という2つの方式があります。

  1. ダイレクト納付による電子納税(口座振替)
  2. インターネットバンキング等による電子納税(振込)
    1. 登録方式
    2. 入力方式

 

なお、ダイレクト納付は、平成20年度の制改正で、電子納税の方法として、既存のインターネットバンキング等による電子納税に加え、新たに認められたものです。

 

インターネットバンキング等による電子納税のメリットとデメリット(特色・特徴)

メリット・長所・利点・有利な点
金融機関の制限なし

インターネットバンキング等による電子納税では、ダイレクト納付のような利用できる金融機関の制限はありません。

 

デメリット・短所・欠点・弱点・不利な点
インターネットバンキング自体の利用料

インターネットバンキング等による電子納税でもダイレクト納付の場合と同様に振込手数料はかかりません。

しかし、インターネットバンキングの契約が必要となるため、その利用料が必要となる場合があります。

 



| 現在のカテゴリ:電子納税 |

現在のカテゴリ:電子納税

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 7 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「電子納税」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 電子納税
  2. 電子納税―ダイレクト納付
  3. 電子納税―ダイレクト納付―届出の手続き・手順
  4. 電子納税―インターネットバンキング等による電子納税
  5. 電子納税―インターネットバンキング等による電子納税―登録方式
  6. 電子納税―インターネットバンキング等による電子納税―登録方式―手続き
  7. 電子納税―インターネットバンキング等による電子納税―入力方式


関連コンテンツ

現在のカテゴリ:電子納税 の位置づけ

現在のカテゴリ:「電子納税」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー