[税金]所得税法・法人税法等: 基礎・基本

[税金]所得税法・法人税法等

サラリーマンから個人事業主・会社まで所得税・法人税等の確定申告の便覧に。税務ハンドブックとして税金対策にも役立ちます。



基礎・基本

「基礎・基本」カテゴリのコンテンツ

基礎・基本」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 5 ページあります。

  1. 租税(税金・税)

    租税とは 【tax】 租税の定義・意味・意義 租税とは、国(政府)や地方公共団体が家計や企業といった民間部門から強制的に徴収するお金等をいいます。 租税の別名・別称・通称など 税金・税 租税は税金、ま...
  2. 租税―分類―国税と地方税―国税

    国税とは 【national tax】 国税の定義・意味・意義 国税とは、国が課税する租税をいいます。 国税通則法(定義)第二条 この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところ...
  3. 租税―分類―国税と地方税―地方税

    地方税とは、地方公共団体が徴収する租税をいう。道府県民税と市町村民税とに大別され、それぞれに直接税と間接税がある。
  4. 租税―分類―応益税と応能税―応益税

    応益税とは 応益税の定義・意味・意義 応益税とは、提供された公共サービスの対価に応じて課される租税をいいます。 一般的に、地方税は応益税的な傾向があるといえます。 応益税の反対概念 応益税に対する概念...
  5. 租税―分類―応益税と応能税―応能税

    応能税とは 応能税の定義・意味・意義 応能税とは、負担する能力(担税力)のある者に対してその能力に応じて課される租税をいいます。 一般的に、国税は応能税的な傾向があるといえます。 応能税の反対概念 応...



関連コンテンツ



「基礎・基本」の位置づけ

現在のカテゴリ:「基礎・基本」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー