非営利型法人―分類―非営利型一般社団法人 - [税金]所得税法・法人税法等

[税金]所得税法・法人税法等

サラリーマンから個人事業主・会社まで所得税・法人税等の確定申告の便覧に。税務ハンドブックとして税金対策にも役立ちます。


非営利型法人―分類―非営利型一般社団法人


(" 法人―分類―営利性・公益性―非営利法人―一般法人―一般社団法人―分類―非営利型一般社団法人 "から複製)

非営利型一般社団法人とは

非営利型一般社団法人の定義・意味・意義

非営利型一般社団法人(ひえいりがたいっぱんしゃだんほうじん)とは、一般社団法人のうち、法人税法の規定(第2条9号の2)を受けて法人税法施行令(第3条)が規定する非営利型法人に該当するものをいう。

非営利型一般社団法人の趣旨・目的・役割・機能

非営利性が徹底された法人・共益的活動を目的とする法人

一般社団法人ではもともと非営利性が要求されているが、非営利型一般社団法人はその「非営利性が徹底された法人」または「共益的活動を目的とする法人」である。

非営利型一般社団法人の位置づけ・体系(上位概念)

一般社団法人

一般社団法人は法人税法上、次の2つに区分される。

  1. 非営利型一般社団法人
  2. 非営利型以外の一般社団法人

非営利型一般社団法人の法人税法上の取り扱い

公益法人等として非課

非営利型一般社団法人では、収益事業から生じた所得については課税対象となるが、収益事業以外の事業から生じた所得については非課とされる。



| 現在のカテゴリ:その他法人税法の基本用語・概念 |

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 4 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「その他法人税法の基本用語・概念」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 非営利(営利を目的としない)
  2. 非営利型法人
  3. 非営利型法人―定義―非営利性が徹底された法人
  4. 非営利型法人―分類―非営利型一般社団法人



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:その他法人税法の基本用語・概念 の位置づけ

現在のカテゴリ:「その他法人税法の基本用語・概念」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー