消費税等 - [税金]所得税法・法人税法等

[税金]所得税法・法人税法等

サラリーマンから個人事業主・会社まで所得税・法人税等の確定申告の便覧に。税務ハンドブックとして税金対策にも役立ちます。



消費税等

(" 消費税等 "から複製)

消費税等とは

消費税等の定義・意味など

消費税等(しょうひぜいとう)とは、消費税法が規定する消費税国税)と地方税法が規定する地方消費税地方税(都道府県))の総称をいう。

つまり、「消費税等」の「等」は消費税のほか地方消費税も含まれるという意である。

消費税等の会計・簿記・経理上の取り扱い

会計処理方法

期中(購入・取得時)

期中における消費税等の会計処理方式には次の2つがある。

なお、選択した消費税等の会計処理方式は財務諸表に注記する。

期末(決算時)

期末(決算時)における消費税等の会計上の取り扱いについては次のページなどを参照。

確定申告

確定申告時における消費税等の会計上の取り扱いについては次のページなどを参照。



| 現在のカテゴリ:消費税等 |

現在のカテゴリ:消費税等

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 1 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「消費税等」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 消費税等
  2. 消費税[34 件]
  3. 地方消費税[2 件]


関連コンテンツ

現在のカテゴリ:消費税等 の位置づけ

現在のカテゴリ:「消費税等」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー