満期保険金に税金はかかる? - [税金]所得税法・法人税法等

[税金]所得税法・法人税法等

サラリーマンから個人事業主・会社まで所得税・法人税等の確定申告の便覧に。税務ハンドブックとして税金対策にも役立ちます。


満期保険金に税金はかかる?


満期保険金とは

満期保険金の定義・意味・意義

満期保険金とは、満期を迎えることで受け取れる保険金をいいます。

満期保険金の具体例

満期保険金の具体例としては、生命保険契約の養老保険や学資保険があります。

満期保険金税金はかかる?

満期保険金は、所得税住民税課税対象になる場合と、贈与税課税対象になる場合とがあります。

所得税住民税課税対象になる場合

満期保険金は、保険料を支払った人と保険金を受け取った人が同じ場合には、所得税住民税課税対象になります。

この場合の所得税法上の取り扱いについては、次のページを参照してください。

一時所得の具体例―満期保険金

贈与税課税対象になる場合

満期保険金は、保険料を支払った人と保険金を受け取った人が異なる場合には、保険料の負担者から保険金の贈与があったものとみなされ、受取人に対して贈与税が課されます。

贈与税の範囲

満期保険金に税金はかかる?―贈与税の課税対象



| 現在のカテゴリ:満期保険金 |

現在のカテゴリ:満期保険金

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 2 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「満期保険金」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 満期保険金に税金はかかる?
  2. 満期保険金に税金はかかる?―贈与税の課税対象


関連コンテンツ


現在のカテゴリ:満期保険金 の位置づけ

現在のカテゴリ:「満期保険金」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー