[税金]所得税法・法人税法等: 所得区分―退職所得

[税金]所得税法・法人税法等

サラリーマンから個人事業主・会社まで所得税・法人税等の確定申告の便覧に。税務ハンドブックとして税金対策にも役立ちます。



所得区分―退職所得

「所得区分―退職所得」カテゴリのコンテンツ

所得区分―退職所得」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 10 ページあります。

  1. 退職所得の定義

    退職所得とは 退職所得の定義・意味・意義 退職所得とは、いわゆる退職金のことです。 退職金のことを税法上、退職所得と呼んでいるわけです。 退職所得にも、所得税と住民税の2つの税金がかかります。 退職所...
  2. 退職所得の金額

    退職所得の金額 ここでは、退職所得の金額がどのように計算されるのかがポイントです。なお、退職所得として扱われる退職金には、ここで述べる所得税のほか、住民税もかかります。退職金にかかる住民税の金額につい...
  3. 退職所得の特色

    退職所得の特色・特徴税法・税務上の優遇措置・優遇税制退職所得の特色としては、税制上、非常に優遇されているということがあげられます。具体的な内容は次のとおりです。退職所得控除の適用1/2のみが課税対象分...
  4. 退職所得の範囲・具体例

    退職所得の範囲・具体例退職所得に含まれるもの(該当するもの)退職所得に含まれるものには、次のようなものがあります。定年後も働き続ける従業員に対して、定年までの勤続期間について支払われる手当常勤役員が非...
  5. 退職所得の金額―退職所得控除額

    退職所得控除額とは 退職所得控除額の定義・意味・意義 退職所得の金額、つまり、所得税の課税対象となる金額(課税標準)は、退職金の収入金額から、所定の控除額を差し引き、その2分の1に相当する金額となりま...
  6. 退職所得の課税関係(課税方法・税額の計算方法・納税方法)

    退職所得の課税方法・税額の計算方法・納税方法概要・概略・全体像 ここでは、退職所得に関する次の点がポイントとなります。 退職所得の課税方法は 退職所得の税額の計算方法は 退職...
  7. 退職所得の課税関係(課税方法・税額の計算方法・納税方法)―源泉徴収

    退職所得の源泉徴収 退職所得は源泉徴収の対象 退職所得は源泉徴収の対象となります。 退職所得の源泉徴収税額 そこで、源泉徴収する・される所得税の税額が問題となります。 これは、「退職所得の受給に関す...
  8. 退職所得の課税関係(課税方法・税額の計算方法・納税方法)―源泉徴収―退職所得の受給に関する申告

    退職所得の受給に関する申告とは 退職所得の受給に関する申告の定義・意味・意義 「退職所得の受給に関する申告」とは、退職金を受け取った人が、「退職所得の受給に関する申告書」という所定の様式の書類を、会社...
  9. 退職所得の課税関係(課税方法・税額の計算方法・納税方法)―確定申告

    退職所得の確定申告退職所得の確定申告の要否退職に伴い、退職金を受け取ったときは、原則として、確定申告などの手続きは不要です。原則―確定申告不要退職金については、「退職所得の受給に関する申告書」を退職金...
  10. 退職所得の注意点・ポイント

    退職所得の注意点・ポイント 退職金を一時金と年金のどちらで受け取るか 所得税法上の取り扱い 退職金を一時金で受け取った場合は、退職所得となります。 しかし、退職金を年金で受け取ることができる会社もあり...



関連コンテンツ



「所得区分―退職所得」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「所得区分―退職所得」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー