白色申告 - [税金]所得税法・法人税法等

[税金]所得税法・法人税法等

サラリーマンから個人事業主・会社まで所得税・法人税等の確定申告の便覧に。税務ハンドブックとして税金対策にも役立ちます。


白色申告


白色申告とは

白色申告の定義・意味・意義

我が国の所得税は、納者が自ら法に従って所得額を正しく計算し納するという申告納税制度を採っていますが、この申告のための手続きのことを確定申告といいます。

そして、確定申告の方法には、青色申告と白色申告とがあり、白色申告とは、青色申告を申請していない場合の税金の申告方法のことです。

なお、「白色申告」という用語は、課実務、あるいは講学上の用語です。

所得税法上は、「白色申告」という表現は使われていません。

たとえば、「青色申告書以外の申告書」などという表現をしています。

白色申告のメリットとデメリット

白色申告の場合、原則として(所得が300万円以下の場合)、帳簿作成・保存の義務はありません。

しかし、青色申告の場合に認められている有利な取扱い(青色申告の特典)は認められていません。




カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 7 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「確定申告―確定所得申告―白色申告」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 白色申告
  2. 白色申告―白色申告者の義務
  3. 白色申告―白色申告者の義務―①記帳義務
  4. 白色申告―白色申告者の義務―②記録保存義務
  5. 白色申告―白色申告者の義務―③収支内訳書添付義務
  6. 白色申告―特典・メリット・効果―事業専従者控除
  7. 白色申告―特典・メリット・効果―事業専従者控除―利用の仕方・使い方



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:確定申告―確定所得申告―白色申告 の位置づけ

現在のカテゴリ:「確定申告―確定所得申告―白色申告」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー