利子所得の金額 - [税金]所得税法・法人税法等

[税金]所得税法・法人税法等

サラリーマンから個人事業主・会社まで所得税・法人税等の確定申告の便覧に。税務ハンドブックとして税金対策にも役立ちます。


利子所得の金額


利子所得の金額の計算方法

利子所得の金額の計算式・公式

利子所得の金額は、他の所得分類とは異なり、収入金額がそのまま所得金額となります。

利子所得の金額 = 収入金額込み)

ここにいう収入金額は、源泉徴収される前の金額(込み)です。

利子所得の金額に関する根拠法令・法的根拠・条文など

所得税法
利子所得
第二十三条  …
 利子所得の金額は、その年中の利子等の収入金額とする。

利子所得の金額の特色・特徴

一般的に、所得金額は、次の計算式で算定・算出されます。

所得金額 = 収入(収入金額) - 費用(必要経費

しかし、利子所得では必要経費を控除することは一切認められていません。

たとえば、元本である公社債の取得に要した負債の利子がある場合であっても、配当所得の金額の計算の場合とは異なり、これを控除することはできません。

また、投資の勉強をするために、本を買ったり、セミナーに参加したりしても、その支出も控除することができないということです。

これは、利子所得が、利子による収入であって、給与所得などのように働いて得た収入ではない、という所得類型だからであるといえるでしょう。

利子所得の趣旨・目的・機能



| 現在のカテゴリ:所得区分―利子所得 |

現在のカテゴリ:所得区分―利子所得

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 4 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「所得区分―利子所得」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 利子所得の定義
  2. 利子所得の範囲と具体例
  3. 利子所得の金額
  4. 利子所得の課税関係(課税方法・税額の計算方法・納税方法)



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:所得区分―利子所得 の位置づけ

現在のカテゴリ:「所得区分―利子所得」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー