山林所得の課税関係(課税方法・税額の計算方法・納税方法) - [税金]所得税法・法人税法等

[税金]所得税法・法人税法等

サラリーマンから個人事業主・会社まで所得税・法人税等の確定申告の便覧に。税務ハンドブックとして税金対策にも役立ちます。


山林所得の課税関係(課税方法・税額の計算方法・納税方法)


概要・概略・サマリー

ここでは、山林所得に関する次の点がポイントとなります。

  1. 山林所得課税方法
  2. 山林所得税額の計算方法は
  3. 山林所得の納の仕方は

1.山林所得課税方法

申告分離課税方式

山林所得については、一時的所得であることから、 質的担税力を考慮して他の所得と区分し、額を計算し、確定申告によりその税金を納めるという申告分離課税方式が採用されており、総合課税の対象とはなりません。

2.山林所得税額の計算方法

山林所得は、山林の伐採や譲渡により一時に実現する所得なので、その特性を考慮して、他の所得とは分離して別個の課税標準とするとともに、超過累進税率の適用を緩和して低税率5分5乗方式)により税額計算をすることとされています。

3.山林所得の納・納付の仕方

確定申告

山林所得は、前述のように他の所得とは合計せず、他の所得と異なった計算方法により額を計算して確定申告することになります。



| 現在のカテゴリ:所得区分―山林所得 |

現在のカテゴリ:所得区分―山林所得

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 3 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「所得区分―山林所得」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 山林所得
  2. 山林所得の金額
  3. 山林所得の課税関係(課税方法・税額の計算方法・納税方法)



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:所得区分―山林所得 の位置づけ

現在のカテゴリ:「所得区分―山林所得」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー